初心者の株取引 配当の高い企業がおすすめ

まったくの初心者だった私が株を初めて約6年です。
リーマンショックの後、全体的に株価が非常に下がっていた時期に買った株は
今ではかなり値上がりしていて、非常にラッキーでした。
でも、もちろん、初心者の私にそんなことが予測できたわけではありません。
当時私が考えたのは、銀行預金は利息がほとんどつかないから、配当金のある株式投資にした方がいい、
安定していて配当金額が高い会社をさがそう、ということだけでした。

配当金が高くても、株価自体が下がってしまっては困ります。
そこで、初心者だった私がリスクを減らすために考えたのは色んな業種の会社に投資しよう、ということでした。
不景気でも影響の少ない製薬会社、景気には左右されるけれど安定した大手電機メーカー、
配当金が高いコンビニエンスストア、そして1つだけ、成長が期待できるサービス業界の会社に投資しました。

初めから銀行の利息より株式の配当、と思って始めたので、一度買ってからほとんど売り買いはしていません。
(もちろん、株を保有している企業の株価は定期的にチェックしています)
結果として、毎年2万円くらいの配当がもらえているので、大満足です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加